生存証明。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっとけ
先輩(男)からのメールに「お勧め!」とあったので何かと思ったら、干物度チェックでした。
干物な後輩への純粋な心配なのかお節介なのか嫌がらせなのかセクハラなのか。
スポンサーサイト

知らなけりゃよかった
「無事?」とまで聞かれました。

日記をサボるのにも理由があるのです。
落ち込んでいるとしか書きようがなかったのです。
自分の愚痴を書き連ねてもよいのですが、読んでくれる人には失礼な行為だと思うのです。
というか「幸福について本気出して考えたら死にたくなった」とか下書きに残ってやんの。

この2週間にいろいろ考えましたが、劇団四季について書いた記事を取り下げることにしました。
自分が見て「いい舞台だ!」と思ったからこそ感想を書いていたんですが、舞台の出来はともかく、劇団四季の企業としての姿勢にはもはや1人の消費者としても賛成できないところまで至ったと判断した次第です。
文章を書くにはそれなりの時間と労力とプライドを費やしているので、一度書いた記事を取り下げるというのは内心忸怩たるものがありますが、万が一にも劇団四季を推奨しているなどとは思われたくないので、こういう決断をするに至りました。
いつか記事を復活させられる日が来るといいんだけどね。


以下は単なる愚痴です。(しかも長い)(長過ぎだろ)

Copyright © passage. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。