生存証明。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館にも行かねば
松屋銀座で開催されていた「久保田一竹と川崎景太」展に行ってきました。

見て一言。
何アレ!!!!!?????

同じフロアでやっていた「きもの初市」で、二代久保田一竹の手がけた訪問着が139万で並んでいたけど、総絞りというわけではなかった。
ということは、会場に展示されていた作品群、もし値段をつけるとしたら、軽く億は超える。

今までできるだけ美しいものを見るようにはしていたが、それでも正直度肝を抜かれた。
たかが女のおべべの上に宇宙を表現するという紙一重の発想に完敗。

着物という観点で見ると、「清姫」が一番魅力的。
もしあの着物を着ることができたら、その場で死んでもいいと思う。
スポンサーサイト
Copyright © passage. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。