生存証明。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ははは
いやだな、生きてますよ。

ここ数日、親知らずが痛くて七転八倒の日々だったのです。
お腹がすいているのに御飯が食べられないのはつらい。
メールやmixiのメッセージはこれからお返事出します。すんません。

痛みも引いたことだしと、きのうは宝塚の「オクラホマ!」を見に行ってきました。
……えー、私は轟悠のファンだと常々言っていますが、その私でも多少つらいものがございました。
アリ・ハキムとアド・アニーとウィルの話は主役2人にどうかかわっていたのでしょうか。
意味もなくカウボーイたちが踊っているとしか思えないダンスシーンがあるのはなぜでしょうか。
1幕ラストシーンが「JCS」にそっくりなのはなぜですか。
というか、ジャッドが何をしたというのだ。
「オクラホマ!」の初演は1943年。
2時間半もかけて主役2人がくっつくだけのミュージカルが大ヒットする時代だったのですな。

観劇後、有楽町をふらふらしていると
お知らせ
「帝国軍が有楽町を占拠!!」
何事ですか。
……って、えええええええ!?

只今占拠中
携帯のカメラを構えたら、こちらに銃口を向けてくれました。
帝国はーとーてもつーよいー♪

Comment

 秘密にする

Copyright © passage. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。