FC2ブログ
生存証明。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改革の光と影
数年ぶりに朝のお茶くみをやらされることになりました。
これも小泉改革のツケです。
公務員削減→新規採用抑制→お茶くみをやらせる新人が入ってこない→お茶くみ要員の範囲を広げる
ってことです。

いいですけどね、別に。
お茶くみというか、簡単な掃除、アイスボックスに氷を用意、ポットにお湯を用意、ゴミ捨てくらいで、せいぜい30分くらいで終わる仕事ですから。
でもね、この御時世なんだからオフィスコーヒーサービスとか利用すりゃいいのに。
お上からいただく予算(というか貴重な血税)を使わずとも、職員が月々決まった額を出し合えば十分利用可能だと思うんですよね。
「将来の検討課題としたい」とか上司が言ってたが、ありゃ検討する気なんかねぇな。

とはいえ、うちの職場はまだ恵まれている方だとは思います。
他部課ではいまだに若い女性(のみ)にお茶くみをやらせていますから。
定時近くなると部署全員の湯飲みをたった1人の女性が洗っている光景を見るにつけ、気の毒になってくるというか、正直気色悪いというか。自分のカップくらい自分で洗え。

「もし私があんなことやらされたら絶対に気に食わない上司の湯飲みをたたき割っているね」と同期に言ったら、
「私ならお茶に雑巾の絞り汁を入れるよ」と返された。
だれでも考えることは一緒だな。

Comment

 秘密にする

Copyright © passage. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。